スタッフブログ

埼玉県三郷市H様【満足度120点!こだわっていた所が思い通りになりました】 Q1.ガレージの使い心地は? A1.ガレージに居る時間が増えてしまってあまり部屋に居ないという感じになってしまったのですがガレージがあると物も整理できて音や雨も関係ないし音のことを考えてみても気にしなくてよくなりました。 Q2.奥様の反応はいかがですか? A2.アパートだと雨が降った時は室内干しになって困っていましたが今は室内干しのスペースがあるのでとても喜んでいます。 後は食品庫もつけて頂いたので収納スペースが一箇所にまとまってあるしキッチン自体も広く使えてカウンターも大きめな物になっているので作ったものを置いたり作業スペースも広かったりで喜んでいます。

埼玉県三郷市H様より住み心地の感想を聞かせていただきました。

Q1.ガレージの使い心地は?
A1.ガレージに居る時間が増えてしまってあまり部屋に居ないという感じになってしまったのですがガレージがあると物も整理できて音や雨も関係ないし音のことを考えてみても気にしなくてよくなりました。

三郷市H様邸

Q2.奥様の反応はいかがですか?
A2.アパートだと雨が降った時は室内干しになって困っていましたが今は室内干しのスペースがあるのでとても喜んでいます。
後は食品庫もつけて頂いたので収納スペースが一箇所にまとまってあるしキッチン自体も広く使えてカウンターも大きめな物になっているので作ったものを置いたり作業スペースも広かったりで喜んでいます。

埼玉県三郷市H様【寝る時までエアコンをつけなくても暖かい!】

埼玉県三郷市H様よりお客様の声をいただきました。

Q1.お家の中は暖かいですか?
A1.家の暖かさについては前のアパートに比べると暖かいです。一番感じるのは、夜寝るときとお風呂上りが全然ちがいます。
仕事から帰ってきても家の中はあったかいです。エアコンも何もついていなくても寝るときまであったかいです。

三郷市H様

Q2.高熱費に違いはありますか?
A2.前に住んでいた家だと光熱費が2万円位いっていましたが引っ越してからは太陽光の売電収入と電気代を差し引いてもトータルで5千円から1万円くらい安くなったと思います。満足です。

Q3.エコアイ換気はどうですか?
A3.だいぶん部屋の中の空気がきれいになった気がします。アパートだと少しホコリっぽかったりもしましたが引っ越してからは落ち着いてきて前は咳も出ていたのですが今は気にならないです。

埼玉県三郷市N様【信用第一!理想の家が建てられました!】

埼玉県三郷市N様邸お客様からの声

Q1.間取りの使い心地はいかがですか?
A1.思っていた通りの家でした!いざ住んでみてすごく生活しやすいです。特にキッチンからリビングが開放的で扉を開けると全て繋がる間取りにできたのでとても気に入っています。

三郷市N様 (2)

Q2.夏の間の住み心地はいかがでしたか?
A2.クーラーの効きが良くすぐ涼しくなりました。空気が循環しているので家全体が快適な温度で過ごし易いです。

三郷市N様 (1)

Q3.親子二代で当社を選んだ理由は何ですか?
A3.父が紹介してくれた会社で信用できたという事もありますし近所でもイシンホーム三郷店の家がいくつも建っています。それらの家を見て信用できる会社だなと思いお願いしました。

Q4.松井産業のイベントに参加しての感想は?
A4.近所の人達が毎回大勢参加されているじゃないですか。長く三郷市に根付いていて信用されている会社だからこそだと思う。
松井産業のそういう面が一番良い。家は大きな買い物だから信用第一だと思います。

報道情報【埼玉新聞 平成28年7月26日、スポーツニッポン平成28年8月9日】ボルダリングの家

松井産業はお子様の脳と運動能力を発達させるため室内に雲梯(うんてい)やボルダリングを備えた家を建てています。

松井産業注文住宅事業4

リオオリンピックの水泳選手、池江璃花子さんのご自宅から着想を得ています。埼玉新聞 平成28年7月26日 スポーツニッポン 平成28年8月9日

毎月の協力業者様との勉強会を行いました。松井産業

先日は協力業者様との勉強会を行いました。

協力業者勉強会 (1)

最近は協力業者様や職人の皆さんもこまめに動画や画像で報告してくれるのでお客様にとても喜んで頂けています。お引渡しの時に契約からお引渡しまでのストーリー動画を見たりお客様の喜びの声を一緒に見て共有し今後も感動していただける家づくりをしていこうという思いを強くしました。

協力業者勉強会 (2)

また今回は年末の交通安全教育を行いました。交通安全の意識を高めることは交通事故防止につながります。年末になり忘年会のシーズンです。飲酒運転は絶対にしませんし、冬休みになり子ども、高齢者や自転車への配慮も求められます。現場だけでなく交通安全も含めて良い現場、安全な環境にしていきましょう。