照明器具取り付け、襖と障子の吊り込みを行いました。

江戸川区U様邸 (3)江戸川区U様邸 (1)
襖、障子が入ってやっと和室らしくなりました。この後、洗面化粧台、トイレ取り付けを行なっていきます。

江戸川区U様邸 (4)

太陽光パネル設置を行いました。

江戸川区U様邸 (5)

掴みこむ金具を使用しているので、雨漏りの心配がありません。

江戸川区U様邸 (6)江戸川区U様邸 (7)
雨樋取り付けも行いました。この後電気工事を行なって外部足場解体になります。

【東京都江戸川区】U様邸「トリプル空気対策をした夏涼しく冬暖かい高性能省エネ住宅」は内装が完了間近です。

二階クロス貼りが終わりました。

江戸川区U様邸 (1)江戸川区U様邸 (2)

一階もあと少しで貼り終わります。

江戸川区U様邸 (3)江戸川区U様邸 (4)
内装終わりましたら照明器具、設備機器取り付け、襖吊り込みを行なっていきます。

【東京都江戸川区】U様邸「トリプル空気対策をした夏涼しく冬暖かい高性能省エネ住宅」は内装クロス張りを行っています。

内装工事クロス貼りを行なっています。

江戸川区U様邸 (1)
下地パテ処理を行いまして天井からクロス貼りを行なっています。

江戸川区U様邸 (2)江戸川区U様邸 (3)江戸川区U様邸 (7)江戸川区U様邸 (6)
キッチンと食器棚設置も行いましたお盆休み明け引き続きクロス貼りを行なっていきます。

【東京都江戸川区】U様邸「トリプル空気対策をした夏涼しく冬暖かい高性能省エネ住宅」は内部ボード工事を行っています。

江戸川区U様邸は外壁工事が西側も張り終わりまして残すは南側のみとなっています。

江戸川区U様邸 (2)江戸川区U様邸 (1)
内部の木工事は階段を施工しております。

江戸川区U様邸 (4)

【東京都江戸川区】U様邸「トリプル空気対策をした夏涼しく冬暖かい高性能省エネ住宅」は内部ボード工事を行っています。

木工事は壁のボード張りを行なっています。

江戸川区U様邸 (1)江戸川区U様邸 (2)

外壁工事も進んできまして北面東面が貼り終わりました。

江戸川区U様邸 (4)江戸川区U様邸 (5)

【東京都江戸川区】U様邸「トリプル空気対策をした夏涼しく冬暖かい高性能省エネ住宅」は外壁工事中です。

江戸川区U様邸は外壁工事を行っています。

江戸川区U様邸外壁工事 (1)江戸川区U様邸外壁工事 (2)
水切り取付しまして、サイディング張りを行なっていきます。

【東京都江戸川区】U様邸「トリプル空気対策をした夏涼しく冬暖かい高性能省エネ住宅」は木工事中です。

木工事は二階のボード張りが完了し一階の天井ボード張りを行なっています。

江戸川区U様邸 (3)江戸川区U様邸 (2)

【東京都江戸川区】U様邸「トリプル空気対策をした夏涼しく冬暖かい高性能省エネ住宅」はフロア張りを行っています。

木工事はフロア張りを行なっています。

江戸川区U様邸 (1)江戸川区U様邸 (2)

木目が綺麗な落ち着きのあるフロアです。

江戸川区U様邸 (3)
二階はプラスターボードを下に敷き込み、一階に音が響きにくくしています。

【東京都江戸川区】U様邸「トリプル空気対策をした夏涼しく冬暖かい高性能省エネ住宅」はウレタン吹付け断熱工事を行いました。

江戸川区U様邸は断熱工事ウレタン吹き付けを行ないました。

 江戸川区U様邸 (2)

なぜ一般に使われているコストの安いグラスウール断熱材を使わずコストの高い吹き付け断熱を使うのかを説明します。

江戸川区U様邸 (1)江戸川区U様邸 (3)江戸川区U様邸 (4)

グラスウール断熱材はどうしても木材と断熱材の間に隙間ができます。U様邸吹き付け断熱工事の動画です。現場施工の吹き付け断熱材は現場で吹き付けするので手間がかかりますが隙間ができにくいのです。

柱と断熱材が密着するからです。凄い迫力です。日本よりもっと寒いマイナス10℃以上の地域でも使われている工法です。

ダクト廻り、筋交いのところなど断熱材が入れにくいところにも隙間なくウレタンを充填できます。

気密の高い暖かい家になります。

【東京都江戸川区】U様邸「トリプル空気対策をした夏涼しく冬暖かい高性能省エネ住宅」は防水紙チェックです。

江戸川区U様邸はパトロールを行い防水紙のチェックを行いました。

パトロール (2)パトロール (1)

チェックリストに基づいて社内検査をしています。

【東京都江戸川区】U様邸「トリプル空気対策をした夏涼しく冬暖かい高性能省エネ住宅」は省エネスマートハウスです。

その秘密の一つとしてヒートショックを防ぐ全館温度差が少ない高性能W断熱の家であることがあげられます。

スマートハウス

上の図を見てください。

マルチエネヤネ

U様邸のマルチエネヤネの構造、猛暑対策7層構造の屋根で熱中症を防ぎます。反射断熱シートを張り垂木、合板、防水シートまでを施工しています。工程の中で吹き付け断熱や屋根材を施工。屋根に吹付断熱と反射断熱,さらに太陽光パネルによって日射熱を入れず屋根裏は暑くなりません。今回施工しているU様邸屋根は屋根下地の合板張り、防水のアスファルトルーフィング敷き、ガルバリウム鋼板で完了しています。

江戸川区U様邸 (1)江戸川区U様邸 (2)江戸川区U様邸 (3)江戸川区U様邸 (4)

また垂木下に銀色のシート、タイベックシルバーを張りまして太陽からの熱を反射して家の中に熱が入らないようにしてあります。

【東京都江戸川区】U様邸「トリプル空気対策をした夏涼しく冬暖かい高性能省エネ住宅」は木工事と屋根工事です。

江戸川区U様邸は第三者機関の構造検査を受けまして無事合格致しました。木工事は一階の天井下地組みを行っています。

江戸川区U様邸 (2)江戸川区U様邸 (1)

外壁工事は遮熱透湿防水シートのタイベックシルバー貼りをおこなっています。銀銀色のシートで太陽からの熱を反射し中からの熱も逃げにくくします。家中ぐるりと貼っています。

江戸川区U様邸 (3)

従来の家に比べて吹き付け断熱と反射断熱シートを併用するので従来の家の約2.4倍の断熱性能がある外壁下地になります。

製品はアメリカのデュポン社のものです。

イシンホーム

宇宙服と同じような反射効果で家を外から包んで熱を入れません。

内断熱と外断熱を併用しているので最高の断熱構造にもなります。家の外側に3センチほどの断熱材を貼り付けしたのと同じような効果があるとメーカーによる試験結果が出ています。

欠点は通常の外壁下地シートに比べて3倍ほど価格が高いことです。この家1軒で3軒分の通常の外壁下地シートが買えます。隠れてしまうところなので良い材料だと知っていても他社では使われていません。

後から断熱材を入れ替えることができません。おまけにこの材料は非常に小さい湿気は外に出すのですが雨は中に入れません。呼吸する材料です。いろいろな商品がつくられていますが性能が全く違います。隠すのが惜しい材料です。

【東京都江戸川区】U様邸「トリプル空気対策をした夏涼しく冬暖かい高性能省エネ住宅」は屋根、木工事です。

屋根下地のルーフィング敷きを行いました。

江戸川区U様邸3
この上にガルバリウム鋼板を葺いて行きます。

江戸川区U様邸江戸川区U様邸2
木工事は壁、窓下地を施工して外部パネル張りを行なっていきます。

【東京都江戸川区】U様邸「トリプル空気対策をした夏涼しく冬暖かい高性能省エネ住宅」は上棟お清めでした。

江戸川区U様邸は上棟のお清めでした。

江戸川区U様上棟お清め (7)

U様に現場にお越しいただき建物の四隅に米と塩と酒を撒いてお清めを行います。

U様誠にありがとうございます。

江戸川区U様上棟お清め (4)

完成まで色々とご協力頂くところも多々あるかと思いますが今後ともよろしくお願いいたします。

江戸川区U様上棟お清め (5) 江戸川区U様上棟お清め (6)

これから木工事継続していきますがご報告を密にしながら工事を行っていまいります。

江戸川区U様上棟お清め (3)江戸川区U様上棟お清め (2)

よろしくお願いいたします。

江戸川区U様上棟お清め (1)

東京都江戸川区U様邸「トリプル空気対策をした夏涼しく冬暖かい高性能省エネ住宅」パトロールです。

建物が図面通りになっているか、安全対策がなされているかチャックいたしました。

 赤王者梁

【東京都江戸川区】U様邸「トリプル空気対策をした夏涼しく冬暖かい高性能省エネ住宅」は建て方を行いました。

江戸川区E様邸は建て方です。

江戸川区E様邸 (4)

E様この度はまことにおめでとうございます。図面で見ていたものがついにカタチになりました。

江戸川区E様邸1
赤王者梁とありがとうございますの柱。

江戸川区E様邸 (5)

木造住宅で最も大事なのは木材の質と強度です。土台を作る木材は値段だけでなく使う場所に適した種類を選ぶことが大切です。イシンホームでは世界最高ランクともいわれる欧州赤松を使用して確かな加工技術で耐震と耐久性に優れた土台をつくります。

また防蟻処理やエコアイ換気などシロアリから土台を守るための対策を万全に施しています。「仕上げれば見えなくなってしまうところこそ最高の木材を使う」その真摯な思いがイシンホームの家づくりに現れています。

そして欧州赤松は強度が非常に高く高級家具にも使われている木材です。樹脂分が多く水に強い特性は高温多湿で木材が腐りやすい日本の気候にピッタリです。

イシンホームが土台の梁として用いているのは北緯58度~62度の間で採れる最も強く質の良い欧州赤松です。これらは反りがなく加工しても曲がらないため狂いが少なく建てたあとのアフターケアを少なくすることができます。その欧州赤松を日本国内に持ち込み製材のプロ職人と最先端加工技術によって丁寧に加工しさらに強度を上げて「赤王者梁」欧州赤松(レッドウッド)として仕上げていきます。 

江戸川区E様邸 (1)

最高ランクの木材を日本の確かな技術で加工した「赤王者梁」は耐震性・耐久性などあらゆる面で高い性能を誇ります。

建て方前のミーテイングの様子です。

【東京都江戸川区】U様邸「トリプル空気対策をした夏涼しく冬暖かい高性能省エネ住宅」は土台敷きを行いました。

土台敷きを行いました。鋼製束でしっかりと支えています。

江戸川区U様邸 (1)
断熱材も敷きつめられ隙間もウレタンで埋めてあります。

江戸川区U様邸 (2)次工程は床下の放熱器「床暖冬涼夏」の設置を行います。

【東京都江戸川区】U様邸「トリプル空気対策をした夏涼しく冬暖かい高性能省エネ住宅」は土台引き工事です。

U様邸は朝から土台敷き工事をしています。

江戸川区U様邸 (1)

桧の土台でシロアリや腐りに強い構造です。

江戸川区U様邸江戸川区U様邸 (2)

土台敷き込みに際し基礎と土台の間に減震金物を設置し大きな地震を軽減するようになっています。

江戸川区U様邸2

柱下やアンカー部分に設置して100個以上の減震金物を使用いたします。

江戸川区U様邸 (4)

家が強い「耐震」だけでは家族の命は守れません。

安全な家を作るにはどうすれば良いか。動画をご覧ください。

マンガで分かりやすく地震対策を勉強できます。この技術はイシン独自で研究開発された建材と工法を使用しているのでコストを最大限に抑えています。通常であれば莫大な費用がかかる減震技術ですがイシンではこの減震技術が全て「標準」で付いています!!

【東京都江戸川区】U様邸「トリプル空気対策をした夏涼しく冬暖かい高性能省エネ住宅」は第三者機関による配筋検査です。

江戸川区U様邸は第三者機関の配筋検査を受け適合となりました。

配筋検査

社内検査にて新築現場を1,000棟以上行っているその道30年以上のベテラン社員でチェックし図面に基づいて配筋間隔、鉄筋径、かぶり厚やスペーサーブロックの間隔や設置方法を確認し第三者機関でもチェックをいたします。次回よりコンクリート打設となります。

【東京都江戸川区】U様邸「トリプル空気対策をした夏涼しく冬暖かい高性能省エネ住宅」は社内配筋検査です。

江戸川区U様邸は社内検査を行いまして無事合格となりました。

江戸川区U様邸

次に第三者機関の検査を受けまして合格しましたらコンクリート打設へと工程が進みます。

東京都江戸川区U様邸「トリプル空気対策をした夏涼しく冬暖かい高性能省エネ住宅」の地鎮祭でした。

江戸川区U様邸地鎮祭

地鎮祭は工事を始める前に行う土地の神(氏神)を鎮め,土地を利用させてもらうことの許しを得る儀式です。神式と仏式があります。

一般には,神を祀って工事の無事を祈る儀式と認識されてます。建設,工事中に事故なく工事が終わりその後も何事もなくいられるよう祈願させていただきました。

イシンホーム三郷店 松井産業株式会社 電話048-949-0112

【東京都江戸川区】U様邸「トリプル空気対策をした夏涼しく冬暖かい高性能省エネ住宅」はご契約です。

東京都江戸川区のU様邸「トリプル空気対策をした夏涼しく冬暖かい高性能省エネ住宅」の新築建替え工事のご契約をさせていただきました。

U様邸建替え新築工事 

しっかりとした仕事で期待に応えるように頑張ります。これから工事をしていくことになりますが進捗などを報告させていただければと思います。M様,何卒よろしくお願いいたします。イシンホーム三郷店一同