ZEH(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)補助金

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)とは…

ZEHロゴCO²(二酸化炭素)の増加による地球温暖化への対策として「省エネ」の必要性が1990年代から盛んに議論されてきました。 日本の住宅は環境先進国ヨーロッパの基準と比較すると、省エネの面でかなり遅れをとっています。そこで、経済産業省主導の元、CO²削減の為に、ゼロエネ住宅(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス※ZEH)という枠組みができました。

「エネルギーの使用の合理化に関する法律に基づく、住宅事業建築主の判断の基準における計算に準拠した評価方法により、評価対象の住宅の年間の一次エネルギー消費量が正味(ネット)でゼロであること」つまり、『使うエネルギー』と『創るエネルギー』で相殺する年間の光熱費『0』を目指す住まいの指針です。

つまりは、エネルギー消費を上回るエネルギーを自宅で発電し、エネルギー収支をゼロ、もしくはプラスにする住まいのことを言います。ZEHに関するお問合せはこちらからどうぞ。
※イシンホーム三郷店(松井産業)はイシンホーム住宅研究会の加盟店です。

ZEHのポイント

“消費するエネルギーを減らす”ことで電気代やガス代を下げ、さらに”エネルギーを創り出す”ことで光熱費が実質0円になるとすると、地球環境にも家計にも優しい住まいになるということです。政府も推進している新築住宅の標準仕様、ポイントは以下の3つ。

ZEHのポイント

補助金について

ZEHはこれからの住まいのあるべき姿として国が推進しています。その事業の一つが「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業」。一定条件をクリアしてZEHを建てると補助金がもらえるという制度です。快適な住まいづくりにぜひこの補助金を活用してください。
※補助金の申請には諸条件、タイミングなどがございます。詳しくはお問い合わせください。

三郷市でZEH補助金 

イシンホーム住宅研究会に所属するイシンホーム三郷店(松井産業株式会社)では、ZEH補助金に関する疑問や質問を随時受け付けております。これから注文住宅をお考えの方は、一度お問合せください。

ZEH補助金に関するお問い合わせはこちら

あなたの土地を高く買い取ります