【埼玉県吉川市】H様邸(太陽光パネル13kW 余剰売電)ご感想を聞かせていただきました。

お引渡しをさせていただいた吉川市H様からご感想をいただきました。

Q1.太陽光を導入してのご感想はいかがですか?

A1.太陽光を導入しての感想シュミレーションと比較して,余剰売電契約にしている割には高い売電額になっているかと思います(全量買い取りのシュミレーションと同じ金額になっている)。どうせ載せるなら,いっぱい載せないと損をすると実感しました。太陽光についての心配はありませんでした。建設しようと思ってから、太陽光のことを調べましたので。ただし、10Kw以上の話は、松井産業さんに行ってから知りましたけど・・・。

Q2.売電の使い道は?

A2.売電額の使い道は,きちっと貯蓄して繰り上げ返済をしていきます。すでにもう繰り上げ返済をしました。そうすると一年も短くなりましたよ。大変うれしいし,気持ちにゆとりが生まれますね。なんとか壊れずに太陽光が動いてくれればと願っております。

Q3.お家の使い道はいかがですか?

A3.家づくりについて和風にしたいという奥様と太陽光を載せる旦那様との間をとって,外観に無垢質感のあるバルコニー手すりとフェンスや門扉を採用しました。また和室も真壁工法で柱を出してリビングから和風の雰囲気が感じ取れました。これっといって大失敗はありませんが,コンセントを増やしておくとよかったかなっては感じます。でも使い勝手はいいですね。

※訪問して(担当者の感想)
ダイニングは当社の展示場と同じくキッチンと並列に配置していたり、洗面化粧室のクローゼットには衣類や選択に必要な洗剤などの小物などを上手に収納して打合せ通りの住まい方になっておりました。
また小屋裏にはご夫婦共有の趣味スペースとして本などを置いてあり暖かい家庭環境が感じられる住まいになっていて、インタビューする私たちも感動をし,これからも強く自信をもってお客様に住まいをご提供できることを再確認できました。

【埼玉県吉川市】H様邸(太陽光パネル13kW 余剰)売電伝票を見せていただきました。

5月 1469kWh 57,114円

6月 1081kWh 42,029円

7月 1156kWh 44,945円

8月 1136kWh 44,167円


という結果です。

住み心地のインタビューもさせていただきました。オシャレなお家でうらやましいです。インタビュー結果はまた次の機会にご紹介させていただきます。

吉川市のH様邸,外構工事完了後の様子です。

太陽光も10kW以上搭載し,外構がついて建物の重厚感も増し,近隣の方からもどこの建物だと評判だったみたいです2014年はまだ産業用太陽光の20年間固定買取制度があります。もっとお客様に知っていただいて多くのお客様に喜んでいただきたいです。

H様邸のお引渡しをさせていただきました。

H様,松井産業を選んでいただきまことにありがとうございます。ここからがH様と私たちの本当のお付き合いが始まります。建物は完成して終わりではありません。

お引渡し後も快適にお住まいいただける様,建物のメンテナンスは建物をつくることと同じくらい大切なことと私たちは考えております。お困りのときに速やかに対処させていただきます。
何かございましたらお気軽にご連絡ください。

吉川市H様邸,木工事が完了し内装工事をしております。

太陽光パネルも設置いたしました。イシンSIソーラーの新製品です。

もちろん10kW以上の全量買取型です。

吉川市H様邸,ウレタン吹付断熱工事完了しております。

ミクロの泡が隅々まで入り込み,自己接着するので隙間の発生やずり落ちの心配もありません。
発砲ウレタン吹付け断熱により,袋入りグラスウールよりも断熱性能を飛躍的に上昇。夏冬の断熱効果はエアコンの電気消費量にも直結する,とても大事で大切な家づくりの要点です。
お客様から本当に暖かい家ですと喜びと感謝のお言葉をたくさん頂いています。進化した建材をたくさん使用してお客様に喜んで頂くことは,私達ビルダーの使命ですがそれ以上にまだまだご存じない方達が多くおられます。出来るだけたくさんの人達に広めることも大きな使命です。

吉川市H様邸木工事中です。

イシンホーム注文住宅。埼玉県三郷市/吉川市/北葛飾郡/八潮市/越谷市/川口市/さいたま市

東京都足立区/葛飾区 千葉県流山市/松戸市/野田市 周辺を施工エリアとしております。

もちろんそれ以外のエリアも施工可能です。

吉川市H様邸安全パトロールをいたしました。

安全パトロールでは現場の環境整備や品質のチェックをしております。

埼玉県吉川市のH様邸が上棟しました。


図面で見てきてたものがカタチになりました。この瞬間はやっぱりたまりません。


こういった場面に立ち会わせていただいたお施主様に感謝!!H様上棟おめでとうござます。当社を選んでいただいてありがとうござます。精一杯頑張ります。

H様邸基礎工事が完了しました。基礎が完成すると,木工事に移ります。

土台敷きは木工事の初めの工程です。土台敷きとは基礎の上に土台という木材を敷く作業です。土台を敷きこむ下にキソパッキンを置きます。キソパッキンは床下の換気を良くすると共に基礎と土台の縁を切り、コンクリートが吸った湿気を土台に上げない役目があります。土台を基礎パッキンの上に敷き込みます。

埼玉県吉川市においてH様邸の地鎮祭を行いました。

地鎮祭とは,土木工事や建築などで工事を始める前に行い,その土地の神(氏神)を鎮め土地を利用させてもらうことの許しを得る家づくりの神事,行事です。神式と仏式があります。

あいにくの小雨模様でしたが,雨降って地固まると申します。地鎮祭日和なのです。建設,工事中に事故なく工事が終わりその後も何事もなくいられるよう祈願させていただきました。

あなたの土地を高く買い取ります