【東京都足立区】I様自宅兼賃貸住宅

足立区I様自宅兼賃貸住宅です。

足立区のI様賃貸住宅邸完成まであとわずかとなりました。

最上階はお施主様がお住まいになられる住宅になります。

足立区I様邸現場パトロールをしました。

おかげさまでお申込みもいただき,満室の目途が立ってきました。

お引渡しまで気を抜かずに施工いたします。

足立区I様邸太陽光パネルを設置しました。

変換効率が高い(値が大きい)太陽光発電パネルは小さな面積でも大きな出力が得られることになります。屋根の面積が小さくても変換効率が高い太陽光発電パネルを選べばより大きな出力を得られ売電収入も多くなります。

足立区のI様邸現場安全パトロールをいたしました。今回は環境整備に関して重点的にチェックいたしました。

現場が汚れていると、作業をしている方々の士気も下がります。常にチェックしてきれいな現場であることは安全面や品質面からも大事だと思います。

環境整備はすべての業務の基本と考えています。道具の置き方,整理整頓されているか,道具の揃え方,トイレの清掃状況は毎回チェックしています。愚直に行うことで現場の意識を改善し,チェックされているという意識を持つことで品質があがっていきます。

安全パトロールをいたしました。

現場の状況確認,是正,トイレの環境整備など行いました。

I様邸シート復旧,現場の整理整頓をいたしました。

環境整備は安全面や品質面からも大事だと思います。巡回時に掃除したり,片づけたりすることもそのためです。先日の台風にて足場シートをたたみましたのでその復旧も合わせて現場確認をいたしました。

環境整備はすべての業務の基本と考えています。道具の置き方,整理整頓されているか,道具の揃え方,トイレの清掃状況は毎回チェックしています。愚直に行うことで現場の意識を改善し,チェックされているという意識を持つことで品質があがっていきます。

足立区にてI様邸の上棟が行われました。I様,上棟おめでとうございます!!

上棟とは柱や梁など建物の基本構造が完成し,棟木を上げる際に行われる儀式のことで同義語で建前や棟上げがあります。土地や建物の守護神と匠の神を祭って,これまでの工事の無事に感謝し,建物が無事に完成することを祈願するものです。

式の進行は地域によって異なりますが,一般的に棟木に幣束を立てて破魔矢を飾り,建物の四方に酒,塩,米をまいてお清めをします。

職人の儀式という意味合いもあるため,神主の代わりに棟梁が取り仕切る場合も多くあります。式の後にはお祝いの小宴会が催されお酒を振る舞うのが一般的です。


ありがとうございますの柱イシンホームでは柱の1本・1本に「ありがとうございます」のシールを貼っています。「ありがとうございます」は不思議な言葉です。言葉にすると気持ちがあたたかくなります。目にするだけでも効果があると考えています。当社の職人さんは毎日「ありがとうございます」の柱を見ながら仕事をしています。

基礎工事の現場確認をしてきました。

立ち上がり部分のコンクリートを打設。養生中です。

東京都足立区においてI様邸の地鎮祭を行いました。


地鎮祭とは,土木工事や建築などで工事を始める前に行い,その土地の神(氏神)を鎮め,土地を利用させてもらうことの許しを得る家づくりの神事,行事です。神式と仏式があります。

あいにくの小雨模様でしたが「雨降って地固まる」と申します。地鎮祭日和なのです。建設,工事中に事故なく工事が終わりその後も何事もなくいられるよう祈願させていただきました。

あなたの土地を高く買い取ります