イシンホームのMAXスマハは買える価格で下記の設備と大きな性能があります。

MAXスマハエネルギー創造回収システム

①直接施工,太陽光発電は設置取付済みで38.8万円/Kwと低価格。多くの太陽光パネルが設置できて発電量が大きい。

②スマハソーラー床暖,集熱で温めた空気を床下へ送る。

③スマハ選択センサーシステム(特許申請中)で温かい新鮮な空気取り入れ。

消費節約システム

①90%熱交換換気(日本最高省エネ)調湿換気

②吹付断熱・外反射断熱併用W断熱

③Low-Eガラス・断熱サッシ・省エネカーテン

④LED照明標準

以上をフル装備した住宅を企画しました。装備と性能が非常に大きいので「MAXスマハ」と名付けました。

坪単価40万円台後半からの誰でも買える家で超高性能住宅です。太陽光発電システムを各社比べてみると設置コストが安い会社の方がエネルギー生産量が上がります。

例えば、200万円投資しても多くの会社は4Kwのシステムしか設置できないのに対して、私達の太陽光発電は200万円÷38.8万円/Kw=5.15Kwものシステムを設置可能です。
1.28倍多く発電します。

このように性能比較する場合は単にモジュール交換効率を比較するだけでなく、価格などの条件を同じにして比べると何が得なのか良く分かります。

補助金3.5万円/Kw(2012年4月時点)を使えば35.3万円/Kwで設置できます。

「太陽光発電0円、安心だから買いましょう」という住宅会社もありますが、住宅価格にオンされているだけです。証拠は簡単。もし、太陽光発電だけ住宅と切り離して0円でもらえたら得ですがそんなこと有り得ません。