越谷市S様邸は台風の心配もなくなりイメージシートも復旧しました。

越谷市S様邸

外壁工事も進んで外観がわかるようになっています。引き続き工事を進めます。

越谷市S様邸「ロングライフ設計の高性能な省エネ住宅」は外壁工事を行っています。

越谷市S様邸は台風の被害も無く外壁工事進んでおります。

越谷市S様邸 (2)

西面と北面を張り終わりまして東面を施工しています。

越谷市S様邸 (1)
通気引っ掛け金物を使用して外壁材との間に通気層を作ります。湿気や熱気を逃す工法になっています。

越谷市S様邸「ロングライフ設計の高性能な省エネ住宅」は吹き付け断熱工事を行っています。

越谷市S様邸は断熱工事ウレタン吹き付けを行なっています。断熱材を入れにくいところも隙間無く充填されるので気密が高く暖かい家になります。

越谷市S様邸 (2)越谷市S様邸 (1)越谷市S様邸 (3)越谷市S様邸 (4)

グラスウール断熱材はどうしても木材と断熱材の間に隙間ができます。それに比べて現場施工の吹き付け断熱材は現場で吹き付けするので手間がかかりますが隙間ができにくいのです。

柱と断熱材が密着するからです。凄い迫力です。日本よりもっと寒いマイナス10℃以上の地域でも使われている工法です。

越谷市S様邸「ロングライフ設計の高性能な省エネ住宅」は電気、設備工事を行っています。

電気配線、設備配管を行なっております。

越谷市S様邸 (3)越谷市S様邸 (1)
二階の排水管には、音が響かないように防音材を巻いて配管していきます。

越谷市S様邸 (4)

越谷市S様邸「ロングライフ設計の高性能な省エネ住宅」はタイベックシルバー施工チェックを行いました。

越谷市S様邸はタイベックシルバーの施工チェック、防水チェックをしました。

越谷市S様邸は高性能な省エネ住宅です。その秘密の一つとしてヒートショックを防ぐ全館温度差が少ない高性能W断熱の家であることがあげられます。

スマートハウス

上の図を見てください。

マルチエネヤネ

U様邸のマルチエネヤネの構造、猛暑対策7層構造の屋根で熱中症を防ぎます。反射断熱シートを張り垂木、合板、防水シートまでを施工しています。工程の中で吹き付け断熱や屋根材を施工。屋根に吹付断熱と反射断熱,さらに太陽光パネルによって日射熱を入れず屋根裏は暑くなりません。今回施工しているU様邸屋根は屋根下地の合板張り、防水のアスファルトルーフィング敷き、ガルバリウム鋼板で完了しています。また垂木下に銀色のシート、タイベックシルバーを張りまして太陽からの熱を反射して家の中に熱が入らないようにしてあります。

越谷市S様邸「ロングライフ設計の高性能な省エネ住宅」はタイベックシルバー施工です

越谷市S様の家は外壁工事遮熱透湿防水シートのタイベックシルバー貼りをおこなっています。銀銀色のシートで太陽からの熱を反射し中からの熱も逃げにくくします。家中ぐるりと貼っています。

越谷市S様邸 (2) 

従来の家に比べて吹き付け断熱と反射断熱シートを併用するので従来の家の約2.4倍の断熱性能がある外壁下地になります。

製品はアメリカのデュポン社のものです。

越谷市S様邸 (1)

また小屋裏にもタイベックシルバーを施工しています。マルチエネヤネの構造をご覧ください。本当に効果があるとたくさんのお客様よりお言葉をいただいています。

7層構造のマルチエネヤネ

上の図を見てください。今回施工しているマルチエネヤネの構造、猛暑対策 7層構造の屋根で熱中症を防ぎます。反射断熱シートを張り垂木、合板、防水シートまでを施工しています。工程の中で吹き付け断熱や屋根材を施工。屋根に吹付断熱と反射断熱,さらに太陽光パネルによって日射熱を入れず屋根裏は暑くなりません。

従来の家の屋根2 従来の家の屋根

上の従来の屋根と比べてみてください。従来通りの屋根に断熱がない風雨をしのぐだけの住宅とはどちらがよいでしょうか。

マルチエネヤネの小屋裏温度 従来屋根の小屋裏温度

温度の比較です。違いが一目瞭然です。

イシンホーム

宇宙服と同じような反射効果で家を外から包んで熱を入れません。

内断熱と外断熱を併用しているので最高の断熱構造にもなります。家の外側に3センチほどの断熱材を貼り付けしたのと同じような効果があるとメーカーによる試験結果が出ています。

欠点は通常の外壁下地シートに比べて3倍ほど価格が高いことです。この家1軒で3軒分の通常の外壁下地シートが買えます。隠れてしまうところなので良い材料だと知っていても他社では使われていません。後から断熱材を入れ替えることができません。おまけにこの材料は非常に小さい湿気は外に出すのですが雨は中に入れません。呼吸する材料です。いろいろな商品がつくられていますが性能が全く違います。隠すのが惜しい材料です。

越谷市S様邸「ロングライフ設計の高性能な省エネ住宅」は上棟後のお清めをしました。

越谷市S様邸は上棟時のお清めをいたしました。

越谷市S様 (2)越谷市S様 (1)

S様に現場に来ていただきましてお清めです。

越谷市S様邸新築工事 (1)越谷市S様邸新築工事 (2)

建物の四隅にお米と塩とお酒を撒いてお清めを行いました。

越谷市S様邸新築工事 (3)越谷市S様邸新築工事 (4)

S様まことにおめでとうございます。まだ工事が続きますが何卒よろしくお願いいたします。

越谷市S様邸「ロングライフ設計の高性能な省エネ住宅」は1階は構造金物取付、2階パネル張りを行っています。

1階の外部パネル張り構造金物取り付けを行なっています。

越谷市S様邸 (2)
引き続き2階のパネル張りを行なっていきます。

越谷市S様邸 (3)

 

内部の様子です。

越谷市S様邸 (4)越谷市S様邸 (1)

越谷市S様邸「ロングライフ設計の高性能な省エネ住宅」は構造自主検査をおこなっています。

越谷市S様邸は構造自主検査を行っています。

越谷市S様邸 (1)越谷市S様邸 (2)

1000棟以上新築に携わったベテラン監督が厳しい目で図面を見ながら確認しています。工程ごとに自主検査を行いしっかりとしたプロセスの中で頑丈な家が出来上がります。

越谷市S様邸「ロングライフ設計の高性能な省エネ住宅」は建て方を行っています。

越谷市S様邸「ロングライフ設計の高性能な省エネ住宅」は上棟しました。

越谷市S様邸 (3)越谷市S様邸 (4)

いよいよ図面にしてきたものがカタチになりました。

段々と形になっていく様子は本当に嬉しいものですね。

越谷市S様邸 (1)越谷市S様邸 (2)

S様まことにおめでとうございます。これから木工事がはじまりますがよろしくお願いいたします。

越谷市S様邸「ロングライフ設計の高性能な省エネ住宅」は建て方を行っています。

越谷市S様邸は朝からクレーン車入りまして建て方を行なっております。

越谷市S様邸 (1)越谷市S様邸 (3)
二階の床梁組み終わりました。

越谷市S様邸 (2)

この後に床合板張りを行なっていきます。

越谷市S様邸「ロングライフ設計の高性能な省エネ住宅」は土台引き工事を行っています。

越谷市S様邸は基礎工事が終わりまして木工事が始まりました。

 越谷市S様邸 (1)

土台引き工事を行っています。

越谷市S様邸 (2)越谷市S様邸 (3)

S様邸には震度6~7の巨大地震の揺れを半減する減震ブレーキという装置を据え付けています。イシンホームが大学で何回も実験を重ねた特殊な設備です。

大学で行った実験動画を見てください。揺れが本当に少なくなります。家具の転倒等も少なくなりさらに安心な家になります。

清水棟梁からのご挨拶です。暑い中本当にありがとうございます。土台は桧でシロアリにも強いものになっています。

「気密基礎でシロアリをシャットアウト」「エコアイ換気+気密基礎で住めない環境」「食べられにくい桧で安心」なぜイシンホームの木材はシロアリ・腐朽菌に強いのか説明動画をご覧ください。 

越谷市S様邸「ロングライフ設計の高性能な省エネ住宅」は配筋検査を行いました。

越谷市S様邸はパトロールにては配筋自主検査を行いました。

この後第三者機関の検査も受けて無事合格となりました。

越谷市S様邸「ロングライフ設計の高性能な省エネ住宅」は基礎工事を行っています。

越谷市S様邸は基礎工事、砂利敷き、捨てコンクリートを打設しました。

越谷市S様邸 (1)

深基礎部分を施工しています。

越谷市S様邸 (5)

この後鉄筋組みをおこなっていきます。

越谷市S様邸 (3)越谷市S様邸 (4)

越谷市S様邸「ロングライフ設計の高性能な省エネ住宅」は地鎮祭でした。

越谷市S様邸の地鎮祭でした。

越谷市S様邸地鎮祭

地鎮祭は工事を始める前に行う土地の神(氏神)を鎮め,土地を利用させてもらうことの許しを得る儀式です。神式と仏式があります。一般には,神を祀って工事の無事を祈る儀式と認識されてます。建設,工事中に事故なく工事が終わりその後も何事もなくいられるよう祈願させていただきました。

イシンホーム三郷店 松井産業株式会社 電話048-949-0112

越谷市S様邸「ロングライフ設計の高性能な省エネ住宅」ご契約です。

この度は越谷市S様と注文住宅新築工事の契約をさせていただきましたのでご報告です。

越谷市S様邸新築工事

S様邸は人生計画から考えた支払いを安全にするロングライフ設計の高性能な省エネ住宅です。これからいろいろな打ち合わせがあり工事が始まります。一生懸命頑張ります。よろしくお願いいたします。