さいたま市I様邸のクローゼットです。スペースを有効に使うためには洗剤棚などの収納スペースや室内干しスペースなどの設備が必要です。女性の目線で考えないプランには脱衣所や洗面化粧台だけで衣類置場・収納家具がついていないプランが多く見受けられます。

働きながら家事をする忙しい家族のために動線は短くしなければいけません。設計のアイデアと提案力がためされます。女性の信頼を得るためには手を抜けません。本当の実力が試される空間です。