WELL’S21(ウェルズ21)貸事務所・貸店舗に最適!!

WELL'S21

WELL’S21とは、一言でいえば多目的フロア付オフィスの集合体です。鉄骨造2階建て、1階は多目的フロア、2階はオフィスという新しいスタイルの建物です。様々な企業のオフィスに対する諸問題を解消し、中小及び零細企業が持てない施設を共有することにより設営諸費の低減を図り、同時に異業種交流を推進することを目的として21世紀に向けて考案された機能性豊かなオフィスステーションです。

高需要のオフィス環境誕生

WELL’S21の収益メリット

木造アパート(2DK)WELL'S21_比較RC3階マンション
木造2階アパートWELL’S21
異業種交流ステーション
RC3階マンション
構造木造(在来構法)鉄骨造鉄筋コンクリート
階数
種別住居多目的フロア+オフィス住居
部屋数8世帯4区分15世帯
間取り2DK1,2階併用の
多目的スペース
1K
投下資金(概略)6,700万円5,500万円1億3000万円
返済年数20年20年30年
1部屋当たりの賃料7万円17万円6万円
毎月の収入約15万円約35万円約28万円
年収入約180万円約420万円約336万円
利回り10%15%8.3%

節税対策に効果的な土地利用

収益も充分に見込まれる上に、借入金利息や減価償却などが経費として計上されるために、実収入は黒字になっていても税金の対策となる経営上の所得は名目上赤字となり、何年かは不動産所得税はかかりません。また有効な相続税対策として、土地を更地にせずステーションを建てて“貸家建付地”にすることで、賃貸部分に相当する土地建物の相続税評価額が低くなり、その分相続税を軽減できます。大切な資産を効率よく活用し次代へと残すため、これらのメリットは見逃せません。

低負担で始める高収益型安定経営

収益比較WELL’S21は鉄骨造でオフィス仕様のため、賃貸住宅に比べ平均6割以下の建築費でスタートできます。そして住居仕様より高い賃料設定が可能なため高利回り15%を確保、時代のニーズに応えた安定した経営でゆとりある収入を生み出します。他の土地活用方法と比較して、入居率、安定性、耐久性、採算性は勿論のこと、社会的貢献度までWELL’S21は、優位性を実証しています。これから土地の有効活用をお考えの方に、異業種交流ステーションは、まさに新時代への理想的商品です。

万全のトータル管理システムがゆとりあるオーナーライフを確立

みなさまのゆとりあるオーナーライフを実現するために、あらゆる業務を万全の「総合管理システム」が強力にバックアップ。入居募集、契約代行から家賃集金業務、建物管理、クレーム処理に至るまで経営業務をきめ細かにお手伝いします。また、一括借上げ契約で万一空室という場合にも、契約通りの家賃収入を保証。はじめて賃貸経営をお考えに方や本業にご多忙な方に事業を安心してスタートしていただくために、全ての煩わしい経営業務を円滑且つ確実に代行いたします。WELL’S21の総合管理システムは最初のご相談から、プランニング、施工、経営のバックアップと末永く一貫してお手伝いします。

事例はこちら

あなたの土地を高く買い取ります