【メデイア掲載報告】日本経済新聞に掲載していただきました。注文住宅のVR体験~松井産業ブース~三郷市産業フェスタ

三郷市の産業フェスタに参加いたしました。

埼玉県三郷市イシンホーム三郷店の住宅設計の現場で使われている最新VR体験

今回はVR元年ということで、当社がこれまで注文住宅で手掛けた新築のお住まいをVR体験していただく展示をメインに行い、おかげさまで多くのお客様で賑わいました。

当社では、注文住宅の設計、お客様との打ち合わせに、今年10月からヴァーチャルリアリティを導入しております。お客様から「これから建てようとしている家のイメージがわかりやすい」とご好評をいただいております。

産業フェスタでは、実際のお客様の「大容量ソーラーの家」設計プラン(ご承諾いただいたものに限ります)や、様々な個性をもつサンプルプランなど、数種類の建物を仮想空間で「訪問」していただけます。通常のウォークスルー映像はもちろん、ドローンからの空撮や、床の上すれすれから見上げる等、さまざまな視点が立体感のある動画でご体験いただきました。

埼玉県三郷市イシンホーム三郷店の住宅設計の現場で使われている最新VR体験

ゲーム世代の方々も20代、30代となり、バーチャルの世界がより身近に感じられるお客様が多くなってまいりました。当社はご提案段階からお客様にご満足、喜んでいただくため最新のツールを使いより優れたご提案ができるよう心がけています。

日本経済新聞に掲載されました

vr%e4%bd%8f%e5%ae%85%e6%8e%b2%e8%bc%89

また、今回は、日本経済新聞社様にも最新の技術であるVRを、注文住宅にていち早く導入している企業として掲載されました。今後とも住宅を建築するお客様のお役に立てるように精進してまいります。

埼玉県三郷市・吉川市・川口市・越谷市・八潮市・草加市、東京都足立区・葛飾区、千葉県流山市・柏市・松戸市など、埼玉県三郷市周辺の不動産のことなら、注文住宅や土地探し、土地活用など何なりとご相談くださいませ。