【御礼】オーナー様にとって得になる話。家族信託と成年後見人についてのセミナーは多くのお客様にご来場いただきました。エムタウン情報学院 松井産業

エムタウン情報学院には多くのオーナー様にお越しいただきました。改めて不動産を活用されているオーナー様や地主様、そして後継者様の高齢化問題への関心の高さを感じました。家族信託活用セミナー (1)

家族信託活用セミナー (2) 家族信託活用セミナー (3)  

お客様様の状況は一人一人異なっていると思いますので個別に相談をしたいというお客様はご遠慮くなお声掛けいただければと思います。一般論で終わらず実際に活用して対策の効果がでます。一から丁寧に解決していくことを心がけています。安心してご相談ください。

【不動産オーナー様にお得になる話】家族信託と成年後見人についてのセミナー。エムタウン情報学院 松井産業

超高齢化社会といわれています。オーナー様も高齢化をむかえ、準備を考える方も増えてきました。オーナー様が高齢化して問題になってくるのがオーナー様が認知症になり収益不動産の活用が難しくなってしまうケースです。

認知症になると判断能力がなくなり法律行為ができなくなります。法律行為ができなくなると不動産賃貸借契約ができません。法律行為ができないので生前贈与もできなくなります。

新しく賃貸借契約することができなければ所有不動産の関わる賃料収入が減ることになります。
貸すことができなければ貸家や貸家建付地の評価が自用家屋・自用地となり相続税計算上の評価額が上昇する場合もあります。売りたくても売れない状態になり、相続対策としての不動産の有効活用もできないため、デメリットばかりになります。

オーナー様や後継者様にとって認知症対策は資産を守ることにつながります。

今回のエムタウン情報学院では従来の成年後見人制度だけでなく家族信託についてお話させていただきます。

【第56回エムタウン情報学院】松井産業株式会社

信託のメリットのひとつとして生存中から死亡時、死亡後まで財産の管理承継について決めておくことができ、その内容は契約でかなり自由に柔軟な設定ができます。

また成年後見人は本人の判断能力が衰える前には財産の管理はできませんが、信託であれば判断能力がある時から希望する人に財産管理を任すことができます。

オーナー様によってご家族や後継者様の問題など事情は様々です。対策の一つとしてぜひ聞いていただきたいセミナーとなっております。

まだ家族信託について知らないという方は、知らないと損をするということもあります。お時間がございましたらぜひご来社いただき話を聞いていただければ幸いです。

日時 2016年3月26日土曜日13:30~16:00

場所 埼玉県三郷市彦成1-1 松井産業本社

セミナーはWebからの予約参加も受け付けております。予約はコチラからお願いします。