新たな展開

10月15.16の二日間、イシンホームのトップフォーラムに参加してきました。

9月に九州電力をはじめ、10K以上の太陽光売電の買取保留の発表・・

それから二週間、新たな展開がはじまりました。

私も住宅業界に長くいますが、イシンホームはスピードが速い!

そう感じるところです。

商品開発し、お客様に情報が届く速さは驚異的。

もちろん施工店である私たちには、いち早く伝え、勉強会も行う。

現地の見学会もそのひとつであり、いつもお客様目線で物事を考える。

お客様へは最高の物を提供をしていきたい、という考えがあるからです。

これは、全国大会で発表された新しいカタログ。

ここにはゲートハウスという新たな商品と、奥様目線で考えられた設備などが記載。

そのモデルを山田部長とともに見学。

先週オープンしたばかりの岡山県、御津のモデルハウス。

イシンホームおなじみ、ウォークスルー洗面室の写真。

2週間前に完成したばかりのモデルの写真がカタログに掲載されている速さもイシンならでは。

お客様は、性能はどうなのか、設備はどうなのか・・・

デザインも含めて、トータルして一番良いと思うもの求めているのでは・・。

そういったニーズに応えるには、まずは情報提供が必要。

さて、気になる外観・・・

外観はカタログの方よくわかるかもしれませんね・・・。

設備仕様は・・・

キッチンも大きくリニューアルしました。

はて?みなさん、住宅雑誌を見て気がつくこはないですか・・・

広々としたリビングの写真が掲載されているけど、収納場所がない!

生活していくといろいろと物が増えていき、収納場所に困る・・・

こういった問題を解決するためのイシンの新たな商品提案がありました。

リビングを美しく使うためには、片づけしやすく、収納が多いこと。

スッキリ&トータルデザイン。これらを標準装備。

新たな展開、こうご期待。Byなか

あなたの土地を高く買い取ります