埼玉県主催の被災建築物応急危険度判定模擬訓練に参加しました。松井産業リフォーム館

リフォーム館小林です。本日は埼玉県主催の被災建築物応急危険度判定模擬訓練(平成27年度)へ参加しました。

【埼玉県】被災建築物応急危険判定模擬訓練 (3) 【埼玉県】被災建築物応急危険判定模擬訓練 (2)【埼玉県】被災建築物応急危険判定模擬訓練 (1)

震災直後の建築物の危険判定になります。判定士は少ないので有効に判定する為にipadを使って判定,メール送信して管理します。震災後の二次災害を防止する為,意義ある判定です。建物(木造他,鉄骨,鉄筋コンクリート)の判定に当たり調査票があり,判定士が人により差異が有るものではなく,かつ2人一組で判定します。

松井産業リフォーム館には耐震診断士,建築士,判定士がおりますので耐震のことでお悩みのことがありましたらいつでもご相談ください。